2022-07-28

公立高校から、諦めない気持ちと、日々の積み重ねで、医学部合格を実現!

S.Uさん (一宮西高校卒)【福岡大学 医学部 合格】

他、複数合格

▼SPECに入塾されたきっかけを教えてください。

■S.Uさん■
浪人1年目の時は、他の医系予備校に通っていました。しかし、思ったように結果が出せず…。医学部進学への夢を諦められなかったので、浪人2年目を迎えることにしました。英語がとにかくボロボロだったので、試験会場でSPECのチラシをもらっていたことを思い出し、SPECの動画なども見てみて、「ここなら自分の英語を変えられるかもしれない」と思い、無料体験授業に申し込みました。

▼無料体験授業を受けた時の印象はいかがでしたか?

■S.Uさん■
事前にSPECの動画を見ていてもそうでしたが、体験授業を受けてみて、何となくではなくちゃんと英文を読むことができそうに感じたので、SPECで勉強することを決めました。

▼受講をスタートされていかがでしたか?

■S.Uさん■
実はSPECに入塾するまでは、英語の単語・熟語力がそこまで大切だと思っていなくて、しっかりとは勉強してきていませんでした。そして、SPECに入ったことで相当な語彙量を覚えることになり、そこはやはり大変でしたね。しかし、その積み重ねが今回の合格に大きく繋がったと思っています。SPECの先生に、基本の重要性を気づかせてもらいました。

▼いつ頃から自分の英語の変化を感じましたか?

■S.Uさん■
SPECに入塾したのが3月初旬で、英文法がわかるようになってきたのは、その年の秋頃です。授業で整序問題を1日10問ずつくらいやっていたんですが、それをやっていく途中で「何かわかるぞ」と感じられるようになり、自信が出てきました。長文読解に関してはもう少し遅かったんですが、過去問をやり始めた辺りから、入塾する前とは全く違って読める実感が湧いてきました。長文読解にはやはり、SPECで教わる読み方に加えて単語・熟語力が必要とされるので、ようやくその辺りから自分の語彙力が追いついてきたんだと思います。

▼単語・熟語力をつけるために必要なことは何だと思いますか?

■S.Uさん■
とにかく、コツコツと積み重ねることです。先生から出された課題をしっかりクリアしていくこと。覚えきるまで時間がかかるし、やっている間は遠回りな感じがするかもしれませんが、結局それが英語を伸ばすための1番の近道だと思います。そして、覚えたものを本番までキープしていくことも重要で、SPECでは授業の始めに繰り返し単語・熟語テストをされるので、忘れることなく維持することができました。

▼他塾と比べて、SPECの違いはどんなところですか?

■S.Uさん■
SPECの先生は、勉強については本当にしつこくて厳しかったですし、やることも多かったので、1番は精神的に鍛えられたことでしょうか(笑)医学部受験は生半可な気持ちではできないと、思い知らされました。最後の追い込みの時などは、半分泣きながらやってましたから。でも結果、それが良かったんだと思います。
SPECに入塾するまでは、「ここまでやればいいだろう」というように、自分で限界の枠を決めて勉強していたようなところがありました。SPECで勉強したことで、その枠を外してもらった気がしています。あと、自分の考え方に固執してしまう部分もあったので、先生が根気強く向き合ってくれたおかげで、素直に人の話を聞くという面も教えてもらったと感じています。

▼そうして積み重ねてきて、試験当日はいかがでしたか?

■S.Uさん■
現役や浪人1年目の受験の時は、英語の構文が全然見えていませんでした。SPECで1年間勉強してみて、模試の成績だけを見ると多少変化した程度ではあったんですが、いざ、本番で英語の問題を見てみたら「読める」という感覚が1年前と比べて全く違ったので、落ち着いて受験することができました。

▼受験勉強中や合格した時のご両親の反応は、いかがでしたか?

■S.Uさん■
受験勉強をしている間、両親は必死に勉強する僕をしっかり見守ってくれていました。先にもお話しした通り、SPECに入塾する前までは、限界の枠を自分で決めてしまっていたり、自分の考えに固執するタイプだったので、そこを厳しくも根気強く壊していってくれるSPECが、僕には合っていると感じていたようです。
合格したことはもちろん喜んでくれました。父が長崎出身で、福岡にも親戚がたくさんいるんです。愛知からは遠いし、コロナ禍もあったりして、そんなに頻繁に連絡を取ったりしていなかったんですが、僕の合格をきっかけに、入学前の準備などで福岡に足を運ぶようになり、また親戚で集まることも増えたので、そこも嬉しそうにしてくれています。さらに、偶然にも親戚の中に福岡大の薬学部出身の人がいることが判明して、両親もより安心して福岡に送り出してくれたので、良かったなと思っています。

▼SPECでこれから勉強しようと考えている人にメッセージをお願いします。

■S.Uさん■
先生から厳しい課題を出されると思いますが、言われたことはきちんとやることが大切です。最初はきっと大変だと思いますが、やって無駄なことはなかったですし、こうして結果に繋がっています。僕の場合、医学部に行ったら今度は国家試験合格を目指すスタートだと思っているので、SPECで培った継続していく力をこれからも活かしていきたいです。大学生活はもちろん、これからの人生の中で、SPECで歯を食いしばって頑張ったという経験と力は、いろんな面で支えになるのではないでしょうか。

関連記事