2022-04-03

プロ中のプロの授業が英語を伸ばす

英語を伸ばすために必要なのは
講師の「教える技術」と
「インパクトのある授業」です。

インパクトと言っても、
大声やパフォーマンスなどで煽る
見た目のインパクトのことではありません。
普通の学校や予備校・塾では教わることのない、
新鮮な方法論によるインパクトのことを指します。

立派な設備や、学校と変わらない授業、
過去問演習に、分厚いパンフレット、
テレビCM、大量の受験情報で
英語は伸びません。

「英語を伸ばす方法を知っている
プロ中のプロの授業」が必要です。

SPEC独自の方法論“SPECメソッド”は、
大手予備校とSPECで25年間、
2万人超の英語が苦手な生徒を救ってきました。
普通に学校で学ぶ英語指導との違いが
新鮮なインパクトを与えます。

基本英文法を駆使し、
短文の精読から始めるので、
英語が苦手でも大丈夫。
数学を解くように、
ハッキリと英語が理解できるようになります。

しかし、どんな強力な方法論を用いても、
そこに単語・熟語の語彙力が揃っていなければ、
英語は読解できません。
SPECでは、語彙力の構築と
知識保持のサポートも
徹底して行っております。

まずは、無料体験授業を受けてみてください。
関連記事