2020-07-27

遅れのピンチをチャンスに。

お子様の勉強はいかがですか。
新型コロナウイルス感染防止対策として、
学校や予備校が休業になりましたが、
お子様は期待したようなスタートを切ってくれましたか。

勉強にはペースメーカーが必要です。
授業、定期テストが実施されず、
課題と一方的に流される配信授業を見るだけでは
学習モチベーションを上げるのは難しいでしょう。
そうなると、苦手科目の学習は後回しにされ、どんどん遅れていきます。

対策を講じなければ差は埋められません。
特に英語は、成績を伸ばすのに時間を要する教科。
残された時間は限られています。
寄り道、回り道は許されません。

受験英語専門塾SPECは、
開放的な環境での個別授業だけでなく、
オンライン・オンタイムでのリモート個別授業に対応。
安全かつ安定した授業を提供でき、
専門塾だからこそできる「授業」で、確実な英語力の向上を図ります。

徹底した単語・熟語の語彙指導と、独自の指導技術。
実は、英語にも数学の公式のような「仕組み」があり、
それが身につけば、誰でも正確に英文を読むことができます。
英語が得意な生徒は、未体験の精度と速度で読めるように。
苦手な生徒は、キチンと英語を読める自分に驚きます。

SPECには失敗しない技術があります。
確実に遅れを取り戻し、苦手意識を払拭し、英語を克服します。
だから、他予備校に通いながらも、英語を学ぶために
ダブルスクールをする生徒が大勢いるのです。

持て余した時間を動画にあてるのを黙認するか、
きちんと塾選びをして学習に向けさせるかは「親の責任」です。
待っていては。お子さんは変わりません。
今の遅れを不安に思うのではなく、
この時期こそ、英語を得意科目にするチャンスだと考えませんか。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA